徒然草

つれづれにさまざま書いています。

「星の里」辺りの筑波山遠景・・

 

  ご近所の風景です。

歩いて15分ほど行くと、一面の常陸秋そばの畑の向こうに、筑波山が見える絶景地です。

去年も投稿しましたが、思い出して行ってみました。

この辺は畑がほとんど蕎麦畑です。いまは一面真っ白い花が咲いてきれいなんです。

遠くに見える筑波山、私の方からは二つある峰は重なって、1つに見えます。

手前の峰は、女体山・877メートル。山頂です。

春の観梅、夏の登山、秋の紅葉、そして冬の雪景色・・等など、茨城県が誇る筑波山神社を有するお山です。

ここは景色がいいので好きな場所でもありますね。(#^.^#)

きれいな風景は、心癒されますね。

 

 

 

    

 

 

 

 

10月になりました。

日中はまだ暑い日が続いていますが、朝などだいぶ涼しくなって、長袖を着用。

涼しくなった・・と思える一番の事はね、我が家の小麦ちゃんが私の布団の上の毛布の上で眠るようになったこと。

夏の間中、家の中などにはいなくて、どこか涼しい場所で過ごしていまして、ご飯の時だけ顔を出していましたが、最近夜は毛布の上、昼間は別の部屋の居心地のいい場所で寝ていたりします。「涼しくなったね!小麦ちゃん」と、つい笑ってしまいます。

 

 

 

水曜日辺りから気温がずいぶん下がるらしいです。

体調管理に気をつけたいですね。   みのりん

 

 

           

 

「えっちゃんカフェ」のコスモス畑・・

 

  えっちゃんカフェ   小美玉市部室前1198

 

私の3キロ程のウォーキングコースのひとつに、このカフェまでで折り返し、があります。少し前に行ったときに、コスモスが咲いているのに気がつきました。

カフェの横の畑です。

 

こちらのカフェは新しく、数年前にお目見えしました。

まだ行って入った事はないのですが、お休みの日など、たくさんのオートバイがありますのでツーリング途上の方々が多いのでしょうか。

 

コスモス畑が気になってネットで調べて見ると、なんと!この畑のコスモスは こちらのカフェで栽培していることが分かりました。

種を蒔いて大きく育ったようです。

そうすると・・

カフェの外でお食事もできるようなので、コスモスを見ながらのランチなどいいでしょうね~~(#^.^#)

コスモスはまだ咲きはじめ、これから満開になりますので、楽しみですね。

私もカメラを持ってウォーキングコースを 時折こちらにしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満開になるのは、まだちょっと先ですね。楽しみです!(#^.^#)

青空の下でコーヒーなど頂くのもいいでしょうね~~

誰か、行ってくれないかな・・(笑)

 

 

 

 

             

 

ジンジャーリリー・咲いてた・・

  ジンジャーリリーの花・・

 

ほんの3キロ程のウォーキングですが、こんな花を見つけました。

ネットで調べると、「ジンジャーリリー」だそうです。

毎回歩くコースは違いますが、なんで今まで気がつかなかったのか・・迂闊です。(苦笑)

 

※ ジンジャーリリーとは・・

江戸時代末期、薬用として渡来。独特のきれいな花を咲かせるので観賞用として普及。現在、多くの園芸品種は、香川県在住の育種家・小山実一氏によるもので、100種以上の品種がある。

ショウガと似た香りがしますがジンジャーリリーは食べられません(薬用)

花期は8~10月。冬は地上部が枯れる。(ガーデニングの図鑑さまからお借りしています)

 

1つの花が大きくそれがたくさんついて一個の花のように見えますね。この日はたくさんの花が咲いていました。

1つ勉強になりました。

 

 

  常陸秋そばの花・・

茨城県の名物、常陸秋そばの花、ちょっと前の写真です。結構廻りの広い畑に栽培されています。真っ白な花が咲くと、秋を想い、また新蕎麦を想いますね。

茨城県では常陸大子から常陸太田市辺りが超有名ですが、我が街にもたくさんの常陸秋そばが見られます。

 

  乗越神社・・

ウォーキングコース上の神社です。一本の桜もあって、静かなたたずまいです。

 

  栗の実・・いま、収穫真っ最中。

 

  パンパスグラス・・

集落センターの入り口のそびえています。我が家のパンパスはまだ穂が小さいのに、こちらはすっかり大きく育っています。環境がいいのかな。

 

    

  ドングリが落ちていました。秋ですね。

 

  ツルボ・・

球根植物です。秋の道端にもたくさん花咲いていて、大変かわいらしいです。

 

  ハナシュクシャ・・

こちらもショウガ科の大きな花です。近くに行くといい香りがして気がつきます。最初のジンジャーリリーの木があった同じ場所に咲いています。花の好きな方の畑です。

どちらも1メートル50センチほどと背が大きくなりますから、結構広い場所が必要でしょうか。

 

 

秋になるとやはり夏の花とは違ってきますね。

花を見て秋を感じる・・なんて、ロマンチックですね。(#^.^#)