徒然草

つれづれにさまざま書いています。

自宅のあれこれ・( *´艸`)

主人の日常・(笑)

我が家の日常、たいしたことではありません。(笑)

上は主人。松が我が家には庭や通りに面した場所にあって、それらは主人が手入れをしています。枝ぶりや新芽を丁寧に取ったり・・と何かと世話を焼いています。この写真の松は 長男が越してきて家を建てたのでどうなる事かと思いましたが、二本の松などはそのまま残しました。で、手入れは主人。もっと高い場所は大きな脚立(?)を持ってきてやっています。主人もいつまでこうしたことができるやら・・('_')

 

自宅水田・・

水田は結構あったのですが、私が嫁に来た当時全体を耕地整理して、部落の方たちと穏便にそれぞれにひとまとめの田んぼになりました。遠くにあった田んぼもここになったので楽になりました。

茨城空港に行く道路が出来るにあたって、ここら辺の方たちの水田は半分以上、道に取られました。まあ、いまとなってみれば、少なくなって良かったです。

米も安いし、主人も年を取ってきました・・

 

真竹・・

真竹は近所から取ってきたもの。灰汁が無いのでこのままで食べられます。ご飯・煮物・みそ汁などに。半分を嫁っちにあげて喜ばれました。季節のものはおいしいですね。

 

米をついてきました。

自宅の米はここに持ってきて精米します。夏場は気温が高く味も悪くなるので 10キロ・100円也。あっという間です~

 

お赤飯・・

母の日・もうずっと前です(笑)

もうずいぶん前の話になっちゃいましたが、母の日に次男がお小遣いをくれまして。「花にしようか迷ったけど、分からないから何か買って」と。カーネーションはいつもダメになっちゃうので断ったことも。去年は紫陽花を買ってくれましたが、なかなかどれがいいのか分からないようです。(笑)

小遣いも結構くれましたから、あとで「ピンクアナベルを買おうと思っています~

アジサイは地植えにすると、数年で大きくなりますね。

 

次男が作ったたこ焼き・母の日用。

で、母の日にくれた次男作のたこ焼きです~~(笑)

上手にできていました。おいしかった! 私はお赤飯を炊きました。

 

 

毎年嫁っちがあれこれ買ってくれていましたが、洋服など好みもあるしお金もかかるので お断りしました。終活に入っているのでね。(笑)

 

 

6月になりました。

今度は梅雨ですね。災害の無い月になってほしいですね。

5月もいっぱいの写真をご覧いただきありがとうございました~(*^-^*)