徒然草

つれづれにさまざま書いています。

夏野菜取れ始めました。

    

 

我が家のミニミニガーデンの夏野菜が取れ始めました。

嬉しいですね~~(#^.^#)

キュウリ、なす、ピーマン、シシトウなどです。まだまだほんの少し・・

嫁っちに分けてあげるほどありませーん・・(苦笑)

たくさん取れるようになるまで、待っててね。(待っているかな?(笑))

 

春のサンチュとサニーレタスは、もう背に伸びてしまって終わりです。

ずいぶんちぎって頂きました。ありがとうと言いたいです。簡単に収穫できる野菜で助かりますね。

ツル有りインゲンはまだちょっと先の収穫。

モロヘイヤも然り。真夏の野菜です。

 

今年、梅雨ってありましたっけ???(笑)

なんか・・・梅雨の影が薄い年でした。もう真夏なんて・・いったい夏は何月からなの??と、言いたい。(@_@;)

暑くて何もできません・・

 

3か月に一度の眼医者さんの待合室。

眼が見えなくなったら大変!ちゃんと通っています。

今のところ、進展が無いそうで、ちょっと安心。目薬貰ってきました。

しかし・・コロナが大流行していた当時は、患者さんの数も減っていましたが、いまその分増えていて まあ、大変です。

皆さん、医者に行くのを我慢していたんでしょうね。

 

眼医者はまあまあ、待ち時間も少ないですが、内科はそうはいきません。待ち時間が長くて、待っているだけで具合が悪くなりそうです。(笑)

今のところ、問題は無いのですが、薬を頂くので通院中。診療で待たされ、会計で待たされ、更に外の薬局でも待たされ・・いやはや、一日がかりです・・★

若い頃は医者などかかったことが無かったのに、歳は取りたくないです。(笑)

 

とりあえず、どちらもマスク二重です。(コロナ最中だから)

 

主人が頂いた、メロン。「イバラキング」です。(#^.^#)

もう食べました、おいしかったです。(笑)

「イバラキング」とは??

茨城県が開発した新品種メロン。4~5月に出回り、いち早く食べられます。

アールス系のメロンだそうですよ。

さすが、「イバラキケン」の名を冠しているメロンだけありますねえ。

 

いまでは有名な「アンデスメロン」って、ご存知だと思います。

このアンデスメロンも、メロン日本一を誇る鉾田市出身

この「アンデス」って?? あのアンデス山地????

いいえ、このアンデスはね~~「安心です!」のアン・デスなんですよ。

このネーミングを聞いた時、つい笑ってしまいましたが、いまでは店頭にもたくさん並ぶ、優良品なんですね。

茨城のメロン、安心して食べてくださいませ~~(#^.^#)

 

実家から届いた鹿児島産の新茶です。

毎年我が家に鹿児島のお茶が届きます、嬉しい限りです。

 

実家の亡き弟のお嫁さんは鹿児島県の出身。東京に就職していてそこで弟と知り合ったらしい。結婚する時鹿児島県のご両親は、「東京も遠くて悲しかったけど、さらに遠くの茨城県だなんて・・・」と涙を流したそうです・・

茨城県が僻地に思えた事でしょうね。

鹿児島県まで帰るのも大変で、お金をためないと帰れなかった・・と。

旅行ですもん。

茨城空港から行ければいいけど、鹿児島便は無いようです。羽田に行かねばなりませんね。弟が生きている当時、飛行機代が大変・・と、一家では行けなかった・・と、いまは笑っています。

 

なんか・・・選挙なんですって。(笑)

選挙権が届いて、「なにこれ?」的な・・(笑)

いや~~~どなたが出馬しているのか、全く分かりません。いやはや。

はやくコロナが収まるように、早く茨城県原発をどうにしかしてくだされ、と、言いたい。やはり、災害に強い茨城県してもらいたいものですね。

 

 

では今回はこれで。いつもありがとうございます。みのりん